FC2ブログ
ランキング

究極2択アンケート☆

最近の記事

最近のコメ~ント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

みんなの足@

BASS!STYLEの裏庭
琵琶湖・バス釣り釣果サイト「BASS!STYLE」の管理人(ペンギン)が、うーん・・・なんだろう?些細な事を、気ままに記しています~「あっそぉ~・・・」程度にご覧ください!
管釣りタックルゥ~
大阪のフィッシングショーも終わった事ですし、
管理人の管釣りタックルをご紹介。(まったく関係ないですけど(^^;)

t2.jpg

KIF_0203.jpg


ROD:
TAPER&SHAPE グラスウェイ エリアエリア

え??知らない??・・・はい、マニアックなRODですから・・・(^^;
たぶん知らない人は多いでしょう・・・。

長さは6フィートで硬さはXULのファーストテーパーです。
あ、素材はグラスなんで・・・・カーボンではないです(^^;

なぜこれにしたのか?それはですね・・・(^^;
管理人が管釣りに行き始めたころ(まだバスタックルでやってた頃)
周りがトラウトRODを持ち始めて、使わせてもらったらなかなかいい感じで
おらもほし~って事になって、
1本目は「ダイワのプレッソ ルキナ60UL」を買いました。

そん時はいい感じ~と思っていたんですが、トラウトの深みにはまるにつれて
ちょっと硬いな~・・・、釣果情報をご覧の方はご存知だと思いますが
管理人は基本スプ~ンなので、もっとやわらかいのがほし~って事で色々探した結果、
ノミネートされたのは、パームスギャラリー、カーディフエリアリミテッド、エリアエリア
う~ん、パームスはちょっとカテ~ナ~・・・エリリミはビニール王君持ってるしなぁ~・・・
エリアエリアかぁ~・・・グラスと重さが気になるけど、

う~~~~~ん~~・・・・とエリアエリアを握り締めたまま、
お店の店長さんのおすすめ話を聞きながら30分ほど迷った後に

こっこっこ、これください・・・って事ななったわけです・・・(^^;

実際使ってみると、グラスなんで飛距離は多少落ちます
そして感度は無いに等しいです・・・♪
まぁ、それは創造通りでした(^^;

後はファーストテーパーなので、ティップはかなり柔らかくしっかり入る。
バットはしっかり硬くフッキングもしやすい。

とは言うものの癖のあるロッドには違いないので、
しばらくは後悔してました・・・(^^;

ところが昨シーズン頃からなんとなく、こいつの良さがわかってきて
今はこれでいっか♪という感じになってます。

何だろう・・・使い込んで仲良くなるとよさが見えてきます・・・(^^;
ある意味、釣り人を育てるロッドかもしれません(^^;
なので、お勧めはしませんけどね(^^;

リール:
ダイワ プレッソ

購入した時は、予算と仕様(エリア向き)の関係でこれになりました。
初めてのダイワリールだったのでちょっと心配でしたが、いまだに使ってます。

一応、ドラグの音がやたら静かなので多少音チューンはしてあります。
(ドラグの滑らかさは犠牲になりますけど、滑らかチューンもしてあるんですけどね(^^;)

デザインは個人的に気に入ってます。
ノーマルの状態だと各部にグリスが超こってりになっているので、
巻き心地が重たいです。(巻き心地がよく変わる、トラウトには致命的?)
なので、一度グリスをほぼ全部取り除き、必要最低限の量とオイルを使う事で、
回転がスムーズになり、ある程度軽巻きになります。

注意:その分ギアを酷使するので短いスパンでメンテが必要になります。
自信のない方はやめたほうがよいでしょう。


そろそろ上位機種に移行しようかなぁ~と思ったりはしているんですが・・・
悩む・・・。おそらく来シーズン頃かな~(^^;


スポンサーサイト




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

この記事にコメ~ントする~

この記事に対するコメ~ントの発射!














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

ペンギン

Author:ペンギン
皆様のフィッシングライフのお役に立てるよう、日々努力しておりますので



の応援宜しくお願いいたします♪

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ようこそ!裏庭へ~(^^)

Counter

おもろ~!

yahoo天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード