FC2ブログ
ランキング

究極2択アンケート☆

最近の記事

最近のコメ~ント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

みんなの足@

BASS!STYLEの裏庭
琵琶湖・バス釣り釣果サイト「BASS!STYLE」の管理人(ペンギン)が、うーん・・・なんだろう?些細な事を、気ままに記しています~「あっそぉ~・・・」程度にご覧ください!
管理釣り場♪4
前の記事で、マス君の当たりは一瞬なので(分かりやすいアタリ)

すかさずアワセを入れましょう♪って事でしたが

バス釣りの時のアワセとはちょっと違いまして・・・・

バス釣りだと、わりと腕や体全体を使って

大きくトルク重視なアワセになる事が多いと思いますが、

マス君の場合は、手首やヒジまでを使ったスピード重視で、

リールを素早く巻きながら(半回転ぐらい)アワセます。

ちょっと慣れるまではやりにくいかも(^^;


すばやく~ピシュ!!って感じです(爆)

どんなかんじやぁ~(^^;


それで乗ってれば、もっとしっかりテンションを掛けて、

乗ってなければ、すぐにロッドを戻して次のアタリに備えます。

(乗らなくても、その後すぐにバイトがあったりするので)


sannkuu3.jpg

アタリの出かたは、ラインが張ったり、緩んだり、横に動いたり~

するんですが・・・

すべてのアタリがラインに出ると言うわけではないんですぅ~(^^;



う~ん・・・・おそらく・・・おそらくですねぇ~(^^;場所にもよりますが、

はっきりラインに出るのは、1/3以下だと思います(^^;

ラインが大きく動いてくれればいいんですが、

微妙にしか動かない事も多くあるんですぅ(^^;

おまけに全く動かない時も沢山あります(^^;



実はラインに出ないでリールで感じる時もあるんですよぉ~(^^;

巻き抵抗が微妙に変わったりするんですけど、

ある程度のリールの性能が無いと感じにくいかも知れませんが。



ここが管釣りの一番大きなポイントですね~(^^;

どれだけのアタリをとれるかぁ!!

自分が1匹釣る間に、隣は10匹なんて事も・・・・(^^;

お魚は確実に居るんです!(^^)わんさかとね(^^)

ほら(^^)
sakanae.jpg

ここがバス釣りと違う所ですね。

バスだと、釣れないと魚いね~って言えますけど、

マスは言えません(^^;


まあ・・・私は、場所がわぁるぅい~って言いますけどね(爆)


アタリをどれだけ獲れるかです(^^;

私は魚が居るって思えるから、釣れなくてもアタリを見つける事に

集中できるので、管理釣り場は良いです(^^)



それで、アタリをより多く獲る為にですね~、

色々工夫するんですけど、

まず・・・

場所(爆)と朝夕マズメ実は大事ですよ!

管釣りと言えども、朝一は大事です!(^^)

あと、魚はわんさか居ますが、ヤル気のあるマス君の集まりやすい場所で投げるのも

大事です(^^;やっぱり水の動く場所はバスもマスも良いです(^^)

後は岬周りや、ブレイク、沈み物。

個人的に思うのが、風下は良く釣れる気がします(^^)



次にタックル。

最初はバスロッドで行くと思いますが、一番やらかいロッドでいきましょう(^^)

1980円でも意外と使えるトラウトロッドも売っています(^^;

私も昔その格安ロッド使ってましたが、ネコ君が管釣りデビューすると言うことで

貸してあげたら、ファイナルボスを釣り上げて

その時、なぜか折れました(爆)なぜ折れたかは不明ですが(^^;

普通に釣りやすいロッドでした(^^)

最初は、硬いよりは柔らかい方がいいです(^^)(のりやすいので)



そして、出来るだけ細いナイロンラインを使うのがいいです。

この辺はヘラ釣りに似てるような気がするんですよねぇ(^^)

何が?

ではまた次回(^^;

スポンサーサイト




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

この記事にコメ~ントする~

この記事に対するコメ~ントの発射!














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

ペンギン

Author:ペンギン
皆様のフィッシングライフのお役に立てるよう、日々努力しておりますので



の応援宜しくお願いいたします♪

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ようこそ!裏庭へ~(^^)

Counter

おもろ~!

yahoo天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード